大阪宅地建物取引業協会なにわ京阪支部

新規入会
のご案内

ニュース

2014.07.28

活動報告

平成26年度 第1回 不動産業務研修会報告

研修学院委員長 河波 清

会員の皆様には、いつも研修学院委員会に御協力頂きまして有り難うございます。
6月17日(火)太閤園において、平成26年度 第1回不動産業務研修会を開催致しました。当日はお忙しい中、多数ご出席頂きまして有り難うございました。また、太閤園収容席数700席のうち150席分を北支部と共催という形で開催しました。ご協力有難うございました。

さて、昨年度より自己啓発だけでなく、商売の発展につながるよう、消費者へアピールすることを目的として、支部ホームページにて不動産業務研修会の出欠を公表しています。現在は大阪宅建協会本部でもホームページで公表しています。インターネットを通じた物件検索が増えており、消費者が業者を選ぶ判断材料として目に触れる機会がより高まるかと思われます。

以前から、研修委員会より皆様に出席率向上のご協力をお願いしておりますが、今回は72%となりました。有難うございました。これからも委員会としては、より一層の出席率向上を目指していますので、年3回のこの研修会に必ず出席して頂き、日頃の業務に役立てて頂きたいと思っております。
なにわ京阪支部は299社が参加し、他支部(北支部も含め)からの参加は237人となりました。前回に引続き、なにわ京阪支部の会員が他支部へ参加するのは少ないのが気になります。次回も皆様の御協力を頂きながら、出席率向上の為、より一層努力したいと思っております。

また、今回の研修会はロビー等に居られる方が少し多かったと思います。何度か中に入っていただくよう注意しましたが、あまり効果が見られませんでした。次回はご協力をお願いします。
詳しい出席率等は下記の通りです。
出席率

 

さて、講義内容の1番目、「不動産業と人権 ~障がい者に配慮した社会づくりと人権~」についてですが、我々宅建業者は、高齢者・障がい者・外国人等の理由により、入居の機会を制約したり、助長するような行為をしない社会づくりを行わなければならず、重要な役割・責務を担っているなと改めて感じました。

2番目のテーマは「区分所有建物売買取引のトラブル事例」についてでした。マンション特有の問題や特徴的な問題についてしっかりと説明し、瑕疵担保責任等を追及されたり、説明義務違反とならないよう、重要事項説明書を作成する上で参考としたい例が数多くありました。会員の皆様も本日のレジメを熟読して頂き、トラブル回避に役立てて頂きたいと思います。

次回の演題テーマは決まっておりませんが、平成26年度 第2回不動産業務研修会は平成26年10月7日(火)の予定で、次回の会場も 太閤園 です。当日の研修会に出席できない会員様は他支部の開催会場へ参加して頂き、年3回の研修会に必ず出席して頂きたいと思います。また、従業員の方にも是非ご出席して頂きたく、宜しくお願い致します。

宮本支部長

宮本支部長

河波委員長

河波委員長

村上富美男氏

村上富美男氏

P1040021

研修会風景1

小杉茂雄氏

小杉茂雄氏

P1040039

研修会風景2

CATEGORYカテゴリー

RECENT最近の投稿

2021.04.30
令和3年通常総会報告
2021.04.22
支部通常総会
2021.04.16
青鳩会主催ゴルフコンペ報告
2021.04.16
青鳩会主催懇親会報告
2021.03.31
不動産業務研修会(支部上映会)報告

MONTHLY月別

〒534-0024 大阪市都島区東野田町4-6-22 ニッセイ京橋ビル3F
TEL 06-6147-728106-6147-7281/FAX 06-6357-7285
info@naniwakeihan-takken.com
©大阪府宅地建物取引業協会なにわ京阪支部 All Rights Reserved.